このページの移転先は恋愛日記20110506です。

2011年05月06日

音信不通

恋愛において、
女性が最も嫌がる男性の行動は音信不通です。


何故?音信不通にするのか、音信不通にする相手の心理や行動はまったく読めない。読めないものを理解しようと思わないこと。それが音信不通に対する私の答えです。


音信不通をする相手には様々な理由があるのでしょう。仕事が忙し過ぎて連絡を取っている暇がないとか、精神的なストレスで心が滅入っているとか、極度の不安を抱えてやる気を失ったとか、彼女に対して気持ちが冷めたとか、理由は当人しかわからないのです。当人しか分からないネガティブな理由をあなたは理解しようと思わないことです。


人の心理や精神行動は、世界中のコンピューターを集めても知りうることはできません。精神世界で君臨している占い師や霊能者、精神科学で活躍している精神医学博士や心理カウンセラーの学者たちを世界中から集めても、人の心を理解することはできません。単なる憶測しか判断はできないのです。だから読めないものを理解しようと思わないことです。


問題は相手のネガティブな行動に対しての受け取り方です。受ける方が対応を間違えると自身の精神を破滅の方向へ向かわせてしまいます。そうならないために次の心がけ(老子の言葉)をもって対処したらどうでしょう。


老子の言葉

「あきらめよう、そうすればうまくいく」「理解しようとすることは、泥水の中で目をこするようなもの、泥が沈むのをじっと待て、ときが来るまで動かずにいよう」

答えばかりを求めると目標を見失ってしまう。答えを求めれば必ず失敗に終わる。結果だけを求めてすぐに答えを出さないこと。まずは求めることをあきらめることからスタートしよう。


「あきらめよう、そうすればうまくいく」時代と逆行した言葉のように聞こえるが、そこに音信不通に対する心がけの真髄がある。ジタバタ慌てて焦って音信不通の理解を求めるより、相手の心は、今は泥水の状態だと理解して泥が沈むまで待つ。その待ち方があきらめよう、そうすればうまくいくである。

スポンサーリンク
Posted by okikawa at 07:48  |Comments(13) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに、いまにピッタリな内容で驚きでした!

突然音信不通になって3週間で、沢山悲しい思いをしましたが、連休は気持ちを切り替えて知り合いのいる奈良まで一人旅をしました。

帰ってから、彼のものは全て捨てましたが、音信不通は傷付きますね。

今はひたすら、静観と内観に集中してます。
Posted by じゅり。 at 2011年05月06日 08:03
いつも勉強させていただいてます。
ありがとうございます^^

そうですね。
音信不通に関しては私もかなり苦しみました。
先生のおっしゃる、
あきらめよう、そうすればうまくいく、そして
理解しようとするのは泥水の中で目をこするようなもの、
泥が沈むまで待とう。
これらは、彼が音信不通になってから先生のブログを読み返し、
ノートにかいていたところでした。

過去に音信不通にした男が数人いました。
因果応報なのかなって思いました。
そうしなくてもそうされている女性もいるかもしれないけど。
ただ、されたことには意味があるような気がします。
私の場合は、焦りやすいとか、待つのが嫌いとか、
いい意味決断力があって男っぽいところもあります。
それを見つめなおすときだったのかなって。。

どちらにしても、
されたほうはとてもつらい出来事です。
最初は一ヶ月とにかくつらい、まずどうして?って思う。それで彼に問い詰めるメール。
二ヶ月たって少し落ち着きをとりもどしたかのように反省。
そして彼をこれだけ心配しているというメール。
それでも問い詰めたい気持ちがまだ消えない、なぜって。
三ヶ月になろうとする頃、恋愛ってこんなにつらいものだったっけ?
楽しかった彼との思い出を思い出すようになる。
そして本当の意味で自分自身をみつめなおす気持ちになってくる。

今の私の気持ちは、
彼を問い詰めたい気持ちは少しずつなくなってきて、良い思い出だけを思い出すようになっています。それでも何らかの葛藤はありますが、今はお休みということもあって考える時間が増えてしまう。
なのでその彼を考える時間を極力減らすこと、そして最終的には考えなくなったってなるようになることが目標。
私の場合はスポーツと仕事、日常生活で家族との事を考えることで回避しています。それでも最中にまだぽつぽつと思い出します。それがけっこうつらい。。
忘れようと思うから余計に思い出す。
なので、忘れなくてもいいって今は思っています^^
明日は別の男と気晴らしにドライブに行ってきます。
女って悲しいことがあっても他の男にちやほやされると、女を取り戻すことができますよ。
それは面倒でもできればしてほしい。どんどん自信がなくなってきて、ドつぼにはまりますから。
ちなみに、、
彼しかいい男はいないのはわかっています。だからって全然タイプでない男といても癒されませんよ。ある程度、タイプの人でね。
そしてできれば自分に好意を寄せている男です。まあ好意がないと誘われないんだけど。

これだけ音信不通がテーマになるってことは、そうされて悩む女性が多いのですね。
先生がおっしゃる、思うに携帯電話があるからだと私も思います。
携帯はいつでも、どこでも連絡がとれますね。
固定電話のみで不在ならあきらめるという選択しかなかった頃に比べ、いいたいことはメールでいつでもつたえることもできます。
それも大きな理由のひとつだと思います。
音信不通にするしか、相手にわかってもらう手段がないのかもしれない。特に不器用なタイプは。というか、精神年齢がまだ子供なんですね。。私がそうだったから。。

携帯は固定電話だと思ったほうがいいのかも。
実は私は携帯もとくに携帯メールもあまり好きではなくて、
あまりにも気軽に連絡がとれすぎるのが疲れるときがありました。
我慢とか、
忍耐とか、
観察とか、
一歩ひいてみるとか
その余韻を感じる、
そして究極、待ってみる。
(今はそんな言葉が皆無になりつつあるような)


最初は、連絡のない人を待っているというネガティブに思える行為が、だんだんと自分をみつめる人生になってきて彼に対してもポジティブに変わって、
きっとその待っている頃がなかったら、
今の私はないなっていえるようなくらい
人として成長できると信じています。
えらそうなこと書いてますが、、汗、、
このブログでいつも皆さんと成長しているって感じています。
感謝です^^




Posted by りぼん at 2011年05月06日 10:42
彼も今までプチ音信不通
になったことがありました。彼の事情はわかりませんが、問い詰めたところで本音はわからないので、
放っておきました。

他の女性関係もあったかもしれません。女の感はあたるので…。

ちょうどモテ期にいる彼は色々旅をして来られたようで…(笑)
結局帰ってきました(笑)少し成長して、前より優しくなって、多分悪いことしたなと反省の気持ちからか?私が好きなデザートや
小さなプチプレゼントをよくしてくれます(笑)
そして一通り、旅?を経験した彼は疲れたようで今は私に一途の時期です(笑)
この先はわかりませんが…(笑)

音信不通になったら、このまま帰ってこないかもしれませんしそれが今の彼の気持ちかもしれません。
一度手放してあきらめる事で次の展開が見えてくる。そして自分が幸せを感じる彼以外の事を見つけるチャンスです。
彼以外で自分が輝けるものを持つ女性は年齢を重ねる度にますます素敵な魅力に包まれていきますもんね。
恋にどっぷり浸かりまわりが見えなくなってしまっていた自分自信を取り戻す時期だなと思い、音信不通な彼を一度あきらめる勇気はその一見マイナスに感じる出来事から積極的な何かを生み出すのでしょうね
Posted by アナンダ at 2011年05月06日 10:48
私の場合は、音信不通だと思ってネガティブになっていたのが、
実は単純に「彼との時間の流れの違い」だったってことがありました。
私は、女性によくある「せっかち」なタイプで、彼のメールの返信が
いつもより少し遅かったり、彼の些細な言葉尻をいちいち気にして見たり・・・。
彼は、逆にのんびり、ゆったり構えるタイプで、淡々としています。
でも、そんな姿がその頃は自然消滅を図られているように感じたり、
私の自爆を誘っているかのように思え、忙しくてしばらく連絡が途絶えると、つい不安を訴えていました。

そんな私を彼は、「俺から見ると一人で大騒ぎしているだけ。」
といつも不思議がっていました。

そんなことの繰返しの中で、1度は破局してしまい「音信不通」どころか、完全に彼を手放した状態になりました。

でも、離れて気付いたんですよね。
彼には彼のペースがあって、時間の流れも違うし、彼が私のことを
考える時間なんて、私の10分の1も無いのかもって・・・。
私ももっと楽観的にゆったりのんびり恋愛も、自分の時間も楽しめるようになろうって。

それからは、多少音信不通にされたって平気になりました。
一度離れてみると、見えるものがたくさんあるんですよね。



Posted by ☆けいこ at 2011年05月06日 12:52
まずは落ち着いて状況判断、という事でしょうか。
Posted by ひめだるま at 2011年05月06日 13:23
彼は介護と仕事で突然忙しくなりました。毎日連絡してたのに、いきなり
「親が倒れたのと仕事で忙しくなって、あまり連絡とれなくなった」
最初の三ヶ月は私も大変でした。
信じる気持ちと疑う気持ち、そして私のことがイヤになったのではないか、、。色々考えすぎて疲れ果てました。

でもまず彼の立場になる。
介護する人の精神的苦痛。仕事が忙しいときの疲労感。それがようやくわかりました。

音信不通はつらいです。
でも私の場合は彼はもっと大変なんだと理解することにしました。

音信不通にするくらいの人の気持ちって変えることは出来ません。
そして、行動が全てと思います。
今、私が彼に何を聞いても、訴えてもだめです。

先生の仰る通り待つしかできません。

彼が行動起こさない限り
何をしても無駄なんです。行動が全てです。

それが今の現実。
自分がすべきことは、その現実をちゃんと受けとめて生活することでしょうか?

Posted by ムーミン at 2011年05月06日 20:28
先生、はじめまして☆
いつもこちらで勉強させていただいております。
ありがとうございます。

質問なんですが、この音信不通に対しての行動は片思いの場合でも有効でしょうか?

Posted by 早希 at 2011年05月06日 22:50
喧嘩をしたわけでもなく、前日まで毎日メールしていたので、別れた理由がわからないのです。

何の前触れもなく突然音信不通、半年間も・・・

先生はいつも「半年待ったらうまく」という男の心理、
いま、本当に最も最悪な時期、タイミング悪かっただけ・・・
きっと、もっと、かかるかもしれません。

白黒をつけず、グレーのまま・・・

信念か執着か分からず、泥の状態・・・

今は泥水の中で、沈むまで待つしかないのかもしれません。

Posted by jun at 2011年05月07日 01:22
私は音信不通にされたことはありません。
男友達曰く「時間は作るもの。本当にしたいと思えば、メールを打つ時間くらい、あるさ」
私もそう思います。トイレに行ったとき(男性はメールしないかな?)  ごはんを食べて休憩中時など、短い文章であれば1分あればできると思います。
だんだん、付き合いが長くなると、彼女は後回しにされがちですが、メールの内容を面白く書いたり、毎日変化をつけてみては??
とてもきれいなお花があったら、写メして送るとか。。。
今日の私のファッションです。と写メしてみたり(笑)
自分が楽しんでまずはやってみてください。
食いつきがいいかもしれませんよ!(笑)

でも、人によって、とり方が違うので、ドン引きされちゃったら、ごめんさない。。。
Posted by たいこ at 2011年05月07日 09:17
私の男友達曰く、「優しく接するために、一人になる時間が欲しい」そうです。
女性以上に一人時間が男性は必要なのかもしれませんね。

音信不通や放置されるのは厳しいですが、そういう男性もいるらしいので、また病気が始まったぐらいに考えて、自分自身の為に楽しい時間をすごした方がいいみたいです。

わかっていても、気持ちを切り替えるのって大変ですよね!
私も気持ちが上がったり、下がったり忙しいです(笑)
Posted by (^^)v at 2011年05月07日 10:07
りぼんさんのコメントにはいつも「うんうん」とうなずいてしまいます。

電話はここ2カ月ほど、メールもここ1ヶ月ほどありません。

どうしたんだろう、と不安になって
色々思いだしていると
そういえば彼は

「全然連絡もできなくてごめんね。
 毎日忙しくて、何かに追われている感じでね。
 自分が作った状況ではあるんだけど」

と伝えていてくれていたなぁと。

何も言わず連絡が途絶えた、わけではないんですよね。
忙殺されそうな毎日の中で、
彼なりに気遣ってくれたメールだったんじゃないかと。

あの一瞬はきっと
私のことを思い出してくれていたんだと思います。

飲食業界にいる彼の夢は
自分の店を持ち、独立すること。
それもできれば今年中で
いい物件もいくつか紹介してもらっている、ということ。

そんな話も前にしてくれていたなぁと思いだすと
きっと彼は今、そのことだけに集中していて
私のことにまで気を回す余裕がないんだろうなぁと
自分なりに理解することができました。

「自分の店をもってちゃんと稼ぎたい」
これが口癖だったように思います。

彼の夢は私の夢でもあるので
思う存分、没頭してもらいたいです。

その間は私は「待つ」ことはせず
のびのびと自分の時間を充実させるだけです。

たまーに別の男性とデートすると
確かに女子力あがりますね〜 笑



Posted by kyoko at 2011年05月09日 15:32
音信不通にする彼に、あきらめよう を実行していました。
途端に連絡をくれるようになったので、私は押入れにしまいこんだ玩具じゃない、人間です、人格があるのです。都合のいい時、失くしそうな時にだけ手入れをしようとしたって無駄です。と伝えました。

呆れたものです。
いい年をして、いつもは押入れ深くにしまいこんでる玩具のように忘れているのに、捨てようとすると「大事」と駄々を捏ねる。
人には心があるという事を知らない、かわいそうな男が多すぎです。

今では、気に入らないことは全て口にするようにしています。
黙っていること、耐えることが美徳と思っていましたが、黙っていれば「それで満足している」と思う男では尽くすかいもありません。
長い人生、それなりに私自身にもこの人は尽くしてくれたと思えなければ、老後の介護などできませんから。

音信不通、あきらめよう。 そう、捨てるという事ですよね。
今の私には彼の存在はなくても困らないもの、です。
なくてはならない人が出てきたらきっと心変わりするでしょう。
あきらめ は、彼にとって無にされたも同然だと、彼はいつ気付くのでしょうか。
ちょっと楽しみです。
どうせ、気付かないぼんくらですけど(笑)
Posted by ハツ江 at 2011年05月10日 10:27
かれこれ5年くらいの付き合いになる元カレに会いました。遠距離で別れ、国も違うことから別れた後もメールを通して友人関係を続けてきました。2年半ぶりに再会し、気持ちが高ぶりましたが、また付き合えるとは思っていませんでした。私が発つ2日前に会う約束をドタキャンされ、帰る前に会うからというメールを最後に音信不通です。サヨナラも言えないし、人として酷いと悲しくて仕方ありませんでした。事情があるのか、嫌われたか、
死んだのかわかりませんが、あきらめることにしました。このブログにたどり着けて良かったです、ありがとうございます。
Posted by ゆき at 2011年08月18日 03:05
 
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。