このページの移転先は恋愛日記20101111です。

2010年11月11日

結婚相手との付き合いは物事がスムーズに進む

結婚相手との付き合いは、

何の不安もなく、

何の心配もなく、

何の悲しみもなく、


物事がとんとん拍子にスムーズに進む。




先日、関西の人からお手紙を頂いた。


数年前に当時付き合っていた彼の相談を思い出す。不安・心配・悲しみの連続の彼との付き合い。彼女を妊娠させて卑怯にも逃げるようとする男の対応をいろいろ相談した。男として最悪で卑怯で情けない。そんな男でも彼女は献身的に愛した。だが彼は自分の将来だけを考えて彼女をふった。「今は結婚できない、今子供ができたら、オレの将来はダメになる」というセリフを吐きながら。・・・その後、彼女は流産することになる。・・・とても悲しい結末だった。



それから2〜3年経って彼女から手紙が来た。


結婚の報告である。


先生の言うとおり、結婚相手との付き合いはとんとん拍子に進み、何のトラブルもなくすべてスムーズに運んだという。



付き合って3カ月で、親を紹介され、5ヶ月後にはプロポーズ、入籍まで10カ月。今年の初めに付き合い、10月に結婚できた。何もかもスムーズ、何の不安・心配・悲しみもなかった。すべてが順調で、すべてが幸せだった。前のダメ男とは嘘のような展開、これが結婚する人との付き合いなんだと実感した。



彼女は私が占った29歳で結婚することができましたと報告してきた。「先生すごい」という言葉を残して。29歳で結婚できたのは、私の占いのせいではなく、彼女自身が悪夢のような恋から立ち直り前へ進んだからである。仕事に頑張り、生活を充実させ、日常の運を良くしたから神様が彼女にご褒美をあげたのだろう。(おめでとうございます○○さん)




このように、


結婚相手との付き合いは何のトラブルもない。


信頼と安心感があり、不安・心配・悲しみの精神的な葛藤は何もない。好きという気持ちと思いやりは付き合った当初と結婚しても何ら変わりがない。


○最初はあれだけ好きだったのに、数か月で熱が冷めたということはない。


○彼女は特別な存在なので、第一優先に彼女のことを考える。仕事が忙しいからと彼女の連絡を無視したり、会うのを避けようとしない。どんなに過酷な仕事についていても、彼女に会う時間を一生懸命つくる。この男性には音信不通という言葉はない。


○結婚を真剣に考えている男性は、早い段階で親に彼女を紹介する。「僕の彼女、将来の僕の嫁さんになる人」と紹介する。


○結婚を真剣に考えた男性は、言葉と行動は一致している。そしてその行動には何の疑いも不安もない、安心できて物事がスムーズに進んでいく。


これが結婚する相手との付き合いである。

スポンサーリンク
Posted by okikawa at 08:49  |Comments(29) | 恋愛 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
今日の記事、
決して根拠があるわけではないのになんだか胸に響き、大丈夫。と、ちょっと心強くなりました。
ありがとうございました
Posted by ポリンキー at 2010年11月11日 09:02
おはようございます。
まさに先生のおっしゃる通りです。
自分もそうでした。
そして、先日親友が婚約しました。
離婚を経て数年、やっと生涯の伴侶となる人に巡りあいました。
彼女は40代後半です。
彼との出会いから婚約まで4ヶ月。
来月には入籍予定です。
彼女の日々の報告から二人の軌跡を辿ると、全てがタイミングが良く、スムーズで何の障害もありませんでした。
まさにトントン拍子とはこの事です。
縁のある相手、結婚する相手とはこうなんだと改めて感じました。
もちろん、世の中には紆余曲折があってから結婚されるカップルもたくさんいらっしゃると思います。
ただ、最初から「結婚」を視野に入れてお相手を探す男女は、まとまる時は躊躇なく早い、と言うことですね。
幾つになっても自分さえその気があれば、諦めなければ、出会いはあります。
ここをご覧の方々も希望を持って頑張っていただきたいと思います。
Posted by まみ at 2010年11月11日 09:19
スムーズにいくもんなんですね。
音信不通にされてる私は…大事にされてないのかなぁ。
彼から連絡が、まだこないんです。
寂しいし、悲しくて胸が苦しいです。
彼に惚れ直してほしくて、自分磨き実践してるけど…。
心に穴があいてしまって、心が弱ってしまって。
彼にも休みの日はあるのに、連絡がなくて。
従業員の女性と出かけたかもしれない… 彼女がアップしたブログを見て自爆。 写真には、彼女しか 写ってないけど誰が撮ったの!?なんて 気になって。
彼の経営する仕事がら、他の人とは休みが重なりずらいので…。
ダメダメ!
こんなこと考えちゃ。
彼を信じると決めたのだから。
Posted by ことぶき at 2010年11月11日 09:32
それは分かりますが、結果論ではないでしょうか?私の周りでもそんな感じでスピード婚した人はいます。でもその後も幸せかと言うと、そうでもなさそうです。結婚前の熱に浮かされたモテない男のマメさ、優しさは、いつの間にか消えてしまったそうです。結婚したいがために付き合う時に妥協してしまった彼女は、もはや夫に何の価値も感じないそうです。
私は最近結婚したかった彼と別れました。付き合い自体は順調で、彼から大事にされていると実感できました。でも結婚の話が出てから急に彼は逃げ腰になりました。
少しでも不安な恋は、結婚を視野に入れた場合に頑張る方法はないのでしょうか?
Posted by とん at 2010年11月11日 10:41
つまり、このブログをよんだり占いをお願いしている時点で、この相手はダメということですか?
不安、心配、悲しみから、ここにやってきてるのですから。

結婚しても数年すれば、浮気や不倫が当たり前。
結婚相手との付き合いは何のトラブルもないっていうのも違うと思います。
Posted by はな at 2010年11月11日 11:54
その通りですね!
先生が何を言わんとしているか、すごく伝わってくる内容でした。

私の周りの友人たちもみんな同じことを言ってました。『結婚はす〜っといくもんだよ』と…。

元カレとはつらくて悲しい思いもいっばいしました。大好きだったけど、別れて一年だった今は、別れてよかったと思ってます!
私も仕事や自分磨きに一生懸命になって、来年には電撃結婚します!(笑)
Posted by K子 at 2010年11月11日 11:56
沖川先生、ご無沙汰しております。
ゆりです。
今日の恋愛日記を読み、誰の事かすぐに分かりました。
ホントに嬉しい報告ですね(^^)


『今から行ってもいいですか?』
と新幹線で私の住む街まで来てくれたのが、昨日の事のようです。

辛く悲しい話を、笑顔で話しをする彼女に、びっくりし、いたたまれない想いをした事を覚えてます。


彼女一人の責任ではないのに、産まれてくる事が出来なかった我が子への責任を一人きりで引き受け、受けとめていた彼女…

いつも、どんな辛いことも、辛いからこそ笑顔を忘れずにいた彼女だからこそ手に入れた幸せなんですよね。

数年前のあの事件について一言も弁解しない私を、何の疑いもなく、信じ、励ましてくれた彼女。
そんな子の幸せ報告を目にし、コメントしないではいられませんでした(笑)


私は、過去の恋愛を卒業し、新しい恋をしています。

先生、真実は一つです。
今もこれだけは、やっぱり先生にも譲れません(笑)


世界中に真実はたった一人だと思ってる
そう真っ直ぐ言う方に
今は恋をしてます(*^_^*)


運命の人だった元カレ…運命は変化してしまうんですよね

今、恋をしている人も先生に見て頂いた年に出会っている【運命の人】です。

運命は変わる
変わってしまうなら、良い方に変えてやる♪と毎日楽しんで過ごしてます。


先生、くどいですが
【真実は一つ】です(笑)


失礼しましたm(__)m


追伸
先生、ご自愛くださいね

Posted by ゆり at 2010年11月11日 12:43
今日の話は幸せなお話ですね♪
何もかもがスムーズに行く恋愛、素敵です。
手相の年齢も興味深いですが、何よりも自分の気持ちと相手の気持ちが一緒にならないといけないんですね☆
私も幸せのために、彼を見守り助けていきたいです!!
ありがとうございます(^O^)/
Posted by みー♪ at 2010年11月11日 12:44
つきあい始めて3ヶ月ほどで妊娠がわかり、その2ヶ月後に入籍したカップルがいます。
40歳&38歳という年齢も影響していたと思います。
本人曰く、妊娠は結婚するつもりがあってのことで、いわゆるデキ婚ではないそうです。非常に運良く授かったわけです。

でも私は、どんなケースであれ1年以内のスピード婚に懐疑的です。
どう思われますか。
Posted by zhu at 2010年11月11日 12:56
う〜ん。。

なんかショックだなぁ(^_^;)最近は気持ちも上向きになってきてますが、そこまで想われる女にはたしてなれるかなとくじけそうです。(笑)

幼い頃の家庭環境もあってか、あまり人に心を開けません。

少しずつ、心を積極的に、頑張っていきます!
Posted by えす at 2010年11月11日 13:20
私はバツイチです。紹介で知り合った同じくバツイチの人とまだ付き合っていませんが忙しい人ですが順調に月に二回は会えていましたがこの1ヶ月会えていません。落ち着くまで待っていてと言われていますがこれって…結婚相手では無いっていうことなのかな…私は連絡も控え会いたいと言わず自分の生活を楽しんでるんですけれどたまに待ってていいんかなとふと不安になります。
Posted by ☆まき★ at 2010年11月11日 13:27
過去のブログから拝見させていただいてます。
私はこのブログにめぐり合うときには既にカレとは手遅れじょうたいでした。そもそも先生が言う因果応報が働いてしまったのだと思いました。
付き合う前には彼女がいて、別れてすぐ私と付き合って半年で終わりました。

こういう場合の復縁についても記事を書いてほしいなと思いました。
私は復縁できると強く思って日々すごしています。

記事とは関係ありませんがコメント失礼しました。
Posted by nam at 2010年11月11日 13:40
先生の仰る通りです。

次々に上手く行かない事が出て来たら、物事を進める事を考え直した方が良いと思います。

神様が、『そっちじゃないよ。』と教えてくれるのだと思います。


昔の私なら、上手く行かない時に更に、食い下がって頑張ってしまいましたが、今では色々学んで、考え直すように心がけています。


今日の精一杯を出して過ごしたら、後は、神様が良いように導いて下さる。みたいに思います。


いたずらに未来を不安がる事もないな、と思いました。


Posted by 順子 at 2010年11月11日 13:40
先生こんにちは。
いつもブログを楽しく拝見させて頂いています。
今日の記事を読んで本当にその通りだなと思ったので、コメントさせて頂きました。
私も今年結婚したのですが、本当に不安にもならず、ただただ相手への思いやりと愛情だけがありました。
それでもやはり、彼の仕事が忙しい時はなんで?!と思った事もありましたが、そんな時は沖川先生の本を精神安定剤のように読み(笑)、彼の立場に立って考えると、彼の気持ちが分かるような気がしてきておとなしく待つ事ができました。
そして、今日の記事でそういう愛は冷める事はない、というのを読み嬉しくなりコメントさせて頂きました。

色々な事に気づかせてくださってありがとうございます(^_^)これからもバイブルは手放さず、温かい家庭を築いていきたいと思います。
Posted by 耳 at 2010年11月11日 14:08
ほぼ毎日メールしてたのに最近連絡がこなくなりました。先生の過去のブログや本を読んで、私は仕事よりなにより恋愛100パーセントなところがあるので、『仕事に集中してるんや。そっとしといてあげよう。』と思うようにしました。けど今回のブログを読んで、やっぱり大切にしてる女性ならいくら忙しくても連絡してくるんじゃないかと、またよく分からなくなってしまいました(>_<)
Posted by S at 2010年11月11日 14:13
まさに!同じ状況です。
長年付き合った彼と別れ、新しい方とお付き合いをはじめ、3ヶ月経つ今お互いの両親に挨拶を済ませたところです。

確かに彼とのお付き合いは、迷いも不安もなく、すべてがスムーズにいっています。
本当に、ダメ彼と別れて良かったです!
Posted by ナナ at 2010年11月11日 15:07
私自身も、今日の記事に書かれていた女性と同じように、妊娠、中絶、そして元カレと別れた経験があります。『好きなのに、不安』といった気持ちが拭えませんでした。別れてから何度か先生の元へ相談にも伺い、アドレス通りに仕事に励み、自分磨きをしました。元カレと復縁するために始めた自分磨きでしたが、仕事での目標[バイクの資格]を無事に達成し、自身の成長のためにあらたな職場へ転職し、仕事に明け暮れていたら、いつの間にか元カレとの復縁は望まなくなりました。以前、先生の元へ最後に伺った時、手相占いで、『君は30歳と半年で結婚!』と言われていたとおり、30歳と半年で、素敵な男性と出会えました。『結婚』という形にはまだなっていませんが、結婚に向けて共に歩んでいるところです。信頼、安心があり、先生のおっしゃる通り、音信不通ということがありません。
この『恋愛日記』をご覧になっている多くの女性が、元カレとの復縁を望まれていると思います。元カレと復縁するために『自分磨き』を始めている方も多いと思います。『自分磨き』の過程で出会う男性をぜひ、見てみてください。『自分磨き』を本気で行う事によって、以前の自分より確実にランクアップしていますから、出会う男性も以前より良い男性と巡り会えるのだと思います。男性側も、『自分がきちんとしていないと、きちんとしている女性には、近づけない』そうです。[今の彼のコメント]
『自分磨き』で自身の外見、内面に変化がでると、元カレとの件も、客観的に考え、判断できるようになりました。

元カレとの復縁の為に始めた『自分磨き』でしたが、心のどこかにはいつも『幸せな結婚がしたい』という思いを持ち続けていました。『元カレとの復縁=幸せな結婚』という思いは、『自分磨き』の過程で出会う男性を見ることによって変わると思います。今の私は『元カレとの復縁≠幸せな結婚』でないことは確かです。

そして、私は今、『幸せな結婚をするための自分磨き』に励んでいます。
Posted by ゆきんこセンセイ at 2010年11月11日 16:01
私の姉がまさにそうでした。
…が、私の友人はごく稀なケースでしょうが、10年くらい波瀾万丈な彼との付き合いの末、結婚して今はとっても幸せに暮らしています。当時はまわりが反対するほどのダメ男さんでした(笑)
ですが彼女は彼が好きな気持ちが何よりも強かったんです。
ギャンブル癖、女性問題
どちらが浮気相手なのかわからないほどでした。

それでも彼が好きと言い張る彼女に私達もお手上げ。
結婚が決まり、まわりは心配しましたが、彼女の愛の深さに彼は少しずつ変わっていったようです。今ではとっても素敵な旦那さんなんですよ。びっくりです。
彼女は言います。これから何が起きても、やっぱり彼を好きでいると思うよって。
だから諦めたくないって、心がそう言ってるなら、とことん信じるのもありなのかなと…。人それぞれでしょうけど…。
Posted by アナンダ at 2010年11月11日 17:29
☆こんにちは。☆

男性が、結婚を意識した相手には、「住居の手配」や「周囲への公表」等、具体的な行動をするのは「事実」だと思います。

大概、数ヶ月以内ですね。

☆ただ、「全て」が順調…とは、私は思いません。

「現実」が見えない、見ようとしない…から「幸せ」。と言う状態もありますしね。

特に、男性が「借金持ち」だった場合。
女性も、共に「地獄」を見ることになります。

また、結婚前に「女性側の事情」が変わることもあると思います。

☆「100均商品」は簡単に手に入りますが、「ホンモノの高級品」はなかなか手に入らない。

「努力」と「試行錯誤」を重ね、手に入れるから、永く「大事に扱う。

「人間」も同じだと思います。

☆他人は他人。「自分は自分」です。

「現在」が「大変」でも、「悲観」する必要は全く無いと思います。


Posted by 粧ひ at 2010年11月11日 19:43
アナンダさんのコメントをみて少し勇気が湧きました。私はまだ付き合っていませんが相手の事が好きで諦めきれません。落ち着いたら会いたいといわれた言葉を信じ待てるゆとりのある女は私しかいないという自信が何故かあるのです…上手くいきますように☆
Posted by ☆まき★ at 2010年11月11日 20:50
スムーズに事が運ぶということは、その人への愛情も高まり、もちろん愛されているという状況で運気が上がっている状態であり、自分が磨かれている時ですよね。

そんな輝いているときならもしかしたら、タイミングがあえば元彼と復縁することだって、可能だと思います。
でも女性は新しい彼を選ぶように脳ができているんでしょう。
だからスピード婚とか、3カ月で結婚とかそういう事態が起きるのです。よく長い苦しい恋の後、スピード婚する人が多いのもそういうことが少し関係するんじゃないかな。

前向きに進んだ結果、結局は女性が幸せになれる道を自分で選んでいるんです。女性は一度苦しんだところに帰りたくなくなるんですよね。目の前にある幸福がいいにきまってるーってなっちゃうのですよね。その瞬間あんなに執着していた元彼がいとも簡単に亡霊となるんです。不思議ですね。


それでも元彼を選んだ人は、よっぽど彼とご縁があるということで、
その選択もまちがっているわけではないと思いますよ!


最後は自分で選択すればよいのです☆
でもそれは前向きに行動した人のみに与えられる権限ではないでしょうか。
Posted by まりこ at 2010年11月11日 22:03
以前、不倫の恋愛でコメントさせていただきました。

今は新しい彼と結婚に向けて順調に進んでいます。
暖かくて思いやりのある素敵な人です。

妻子ある人に言い寄られた経験が何度かあるので、彼もいつか浮気するのかな…、不倫したから罰があたるんじゃないかな…って不安はあります。

でもどれだけ弱音を吐いても、彼が受け止めてくれる自信があります。
こんな相手は初めてです。

ブログを読んでいろんな事に気がつきました。
あたしも変わってきたのかも知れないです。

今日のブログの意味が自分に当てはまりますように…。
Posted by みんみん at 2010年11月11日 22:06
今まで中で1番好きになった人と別れて、
先が何にも見えなくなって、
1人になった今をがむしゃらに毎日過ごしていました。。


この先私はどうなるんだろうと頭の中がそのことでいっぱいでした。


まだ出会えていない運命の人。
私にもきっと頑張り続ければ幸せが訪れると前向きになれました。

今度こそ幸せになりたい


Posted by まな at 2010年11月11日 22:27
半年ほど前に鑑定をして頂いたものです。3年間ほど付き合っているような、でも付き合っていない…そんな状態を続けていて、あの日先生には このまま進みなさいと、言われ心強くなりました。感謝してます。 けれど今は 今回先生の書かれてることがよくわかります。 鑑定して頂いてから4ヶ月。私は自ら終止符を打ちました。 真剣に私のことを考えている男性に出逢えたからです。どんなに忙しくてもほんの僅かな時間を使って連絡だけは入れてくれて、仕事の合間を縫うように逢いに来てくれます。 昔の私なら重たい人、と突き放していたことでしょう。束縛を嫌っていた私が、この人になら束縛されたいと思うようになり不特定多数と遊ばなくなりました。 前に進む、結婚に向けて過去は振り返らない、勇気がいることですが、道は必ず開けるみたいですね^^ 最近物事がトントン拍子に進んで怖いと思っていましたが、今回の記事で納得しました。有難うございました☆
Posted by ゆい at 2010年11月11日 22:47
まあ、そういうカップルもいるということでしょうね。

>これが結婚する相手との付き合いである。

と断言されていますが、沖川先生の一番弟子である彩先生の現在のご主人との間は、
それとは正反対な感じですよね。(過去ログの「運命の赤い糸」)

人それぞれではないでしょうか?

沖川先生が「Aだ」と言ったらAになびいたり、
「Bだ」と言ったら「Bじゃないから私はダメだわ」と流されたりしないよう、
ご自分の信念を貫かれたらどうでしょうか?
Posted by ひろ at 2010年11月11日 23:45
そうですね。先生。

わたしは39才、独身。昨年企業しました。

恋愛だけではなく・・・
人生の中に、縁とか導きとか、完全にあると思います。

日々の努力は、大切です。努力は大前提です。

でも・・・どんなに頑張ってもダメな時はダメ。

一方、頑張ってなく肩の力をぬいた時、
自分では予想しなかった良い方向へ導かれたりします。

人生って本当に不思議です。(笑)


恋愛で言えば、相手のあることです。なおさら難しいですよね。

どちらが良いとか悪いとか、そういう事でなく

ぎこちない関係があまりにも続く相手は、
生き方が合わないのかもしれませんね。


あるがままを受け入れあえる相手と、出会えたら・・・
それだけで幸せなことだと思います。


自分磨きをしながら、そんな縁がくる日を
焦らず待とうと思いました。

素敵な記事、ありがとうございました。


Posted by エクレア at 2010年11月12日 00:29
ありのままの自分でいられる今、大切な彼がいます。

お付き合いとゆう形ではありませんが、お互い大切に思ってる、特別な気持ちは同じだと強く感じる人です。

淋しいとき、私が落ち込んだ時、いつも彼なりに力になってくれた事が自分の気持ちを再認識したきっかけになりました。
なにか縁をかんじる人でもありました。

いま、相手の自由も生活も時間も、大事にと思うようになり、自分の時間も上手に過ごせるようになりました。
でも、もっと彼と一緒にいたくてふとした時に無性に淋しいと、会いたいと伝えたくなります。

今までの経験からそれを言うことに躊躇してしまい、我慢してしまうところもあり…どのタイミングで自分の気持ちをうまく伝えるのかが難しいです。

次、会いにきてくれた時には素直になりたいです。
ありのままに。
めっちゃ会いたかった事や、会えて嬉しい事や、大好きな事…。

彼にかけよって、最高の笑顔で素直になりたい!!

彼を優しく包んでいけるような芯の強い女性になるべく、仕事や家事がんばります。
明日はスキルアップのため、勉強がんばります!

素敵な女性になります。
Posted by デイシー at 2010年11月12日 21:57
私も流されないことが大事だと思います
この恋愛日記はとても勉強になります
あくまでも人は人自分は自分です
自分の恋愛を信じることが一番大切なのでは?
さっきテレビでやっていた、戦場カメラマン渡辺さんと奥さん
とても素敵です
あの2人の結婚は苦難続きのようでしたが何年もかけての今の幸せですよね
人は人自分は自分です

Posted by れいこ at 2010年11月12日 22:10
始めまして。先生の記事はいつも的確で勉強になります。
結婚に結びつく付き合いは物事がスムーズに進む、、、、同感です。実感していました。(過去形です)
実際に同じような経験をしたことがあります、、、が結果、結びつかなくなりました。

付き合って5ヶ月目で「結婚しよう」と2度繰り返されメールでも同じ事を言われ、とても幸せな二人でした。
お互いが一緒にいることで、良いエネルギーを受け合い、あった次の日は必ず良いことが起こるという事が多く純粋に相手の幸せを願って付き合いは続けられてきました。
もともと私からあまりメールや電話をしたりする方ではなく、日本への里帰りが続いたりと、忙しい時期には自分の事に集中することが多い為、連絡は常に相手からで、お互いのスケジュールを尊重しあいながらの関係がとても心地よく続いていました。プロポーズの話が丁度出たのも、日本から戻ったばかりに会った直後の事でしたので、きっと会えない不自由さがプロポーズになったのかも、と感じました。
しかし、結婚しようという話がでてから、2週間お互いが忙しくなかなか合えず、プロポーズの返事をするのが遅くなり、私の方から、プロポーズの確認をしたところ、「あれは冗談だった」という言葉にショックを受けたと同時に狐につままれたような感じになってしまいました。この日のこの言葉を聞くまでの私の状態の変化は仕事がなくなり、求職中であったことです。
お互いが働いている状況で、共に良いパートナーとして一緒になりたいというシナリオが、私が求職中であるという状態に不安を覚えたのが原因ではないかと思いますが、それを言葉で説明する(つもりだったのか、どうかは定かではない)ことより、ジョークだという言葉でくくったことは、なんとも誠意がないというかショックです。まるで今までとは別の人間をみているような感覚になりました。
とっさの決断で、私は「もう会わない」と言いましたが、この他に方法があったのではないかと、結論を出すのが早い自分の行動に少し疑問をもちはじめました。先生、どう思われますでしょうか?そしてこの場合の復縁はあるのでしょうか?
その後、私は自分の仕事探すことに集中し、連絡もしていません。連絡も来ていません。
Posted by こいのぼり at 2012年09月18日 09:29
 
※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
※半角英数字のみのコメントは投稿できません。